01/21 (火)

どこからともなく忍び寄る魑魅魍魎。お店を展開して行くにはどこも虎視眈々と少しばかりか布石を打っている。僕の場合も将来を見据えて、特に傾注に事を進めて行きます。少しでも良いと思うと深手を負うことも承知で、新しいことに可及的に反応して行かせてもらっているのです。

そんな中「砂漠の民」ってわかりますか?要するにどんな仕事も全てペルシャ商法が原点なんだと言うことなんです。砂漠から行き交う商人達は、一度の出会いで物事が決まり、二度と出会わないから相手を倒すか倒されるか死力を尽くす。分かりやすく比喩すると、海外旅行でお土産などを買おうとした時、僕たちは常連客(お土産屋に常連客なんていないけど)ではないので、一度限りの一発勝負の値段の取り引きから始まり、結果ディスカウントの面倒臭いやり取りを否が応なく無理強させられる。正直うんざりのやつです。なので農耕民族である日本人がそれを相手にするのは難しいばかり。ドアノブに三度手を掛けないと本当の値段が出てこないと言われ、正直な値段なんて絶対言わない吹っ掛けて吹っ掛けての考え。しかし悲しいがこれが商売のツールなんです。元はと言えばみんなみんな砂漠の民なんだと…

上に記述した様に、ここにそのレスポンスの違いがはっきりと際立ってしまう日々が続く。
今日の出会いを大切に考え、急いてはことを仕損じる謹厳実直派。いやそうではなくって軽挙妄動今夜は軽めのNice to meet you派。そう、受け取る側によって末路は様々だが、日本人の奥ゆかしさ、外国人のペルシャ商法的な考え… 共に生まれ育った環境がそうさせる口説きの違い。意見は割れそうだけど、そのどちらも身に付けれてさえいれば"鬼に金棒"であることに間違いはなかろう。

また余談だけど。海外でのお買い物は、本当に恐怖症にかかってしまう程耐えがたいものがある。特に、豊からほど遠い貧しい国に行けば行く程どこもほぼ同じ。もう本当にお願いだから、高めでもいいので値札はつけて欲しいでござる。たま〜に見かける値札付きの商品! 高いか安いか分からないけど、なんかホッと納得して買えるから。うん。僕と同じ気持ちの方いらしたら幸いです。

01/11 (土)

思わぬエキサイティングな夜、最初の挨拶を交わす迄は、互いの事を少しも知らなかった夜の見知らぬ者同士……薄暗くムードある照明にBGMが… ほんの少しだけ目線を交わしそっとそらし、互いの気持ちを密かに確認し合う。心が、指先が、触れるか触れないかさえの確かな確信も持てず待ちきれず、時間だけがさっさと二人から過ぎて行く。見つめ合った者同士の二人…その視線の先にあるものは、間違いなく夜の静寂(しじま)を破る二人の愛となることに。

2020 もう既に幾つものたくさんの出会いがあり、H.N.Yearの言葉も、たった十日で季節外れの様になってしまうこの日々の流れの速さの中、久しぶりの再会がまたここで繰り広げられました。"ずっと来たかったのです" 嬉しい言葉です。ありがとう。僕の店は十二分にその要素を備えたお店、しかしながら俗に言うH.Barそのものでは無く、こうして人として君にあなたに会いたかった! と思い思われる方々だけのお店なのです。ヤリたい欲望だけで、一にも二にも女が最優先で! またそれが成立達成しなきゃ我慢できない♂丸出しのお方は、隠しても直ぐにそのさまが身体から溢れ出てしまい、結果的に絶対誰も相手して頂けなきなりますので、無理して来店しないで欲しいのです。そうです、一部の人にとってMelindは楽しくないお店なので、どうか店選びの選択肢から外して欲しいのです。ここは、Melindaが求める水準以上のお客様こそが集うお店! だと誰もが思っていただけておりますからね^^*

今回このお正月休みを利用して、Melindaの雰囲気を大きく変わる改装工事を終え、今迄以上の落ち着く感じに仕上げれたと思います。今の所どなた様からも好評いただき、順にこの先の店内改装に手を加えて行こうかと思っている次第です。

そして、今年もこの先も、今来ていただけておられますとっても大切なお客様だけと、素敵な方New Faceさんだけでのお店作りを理想として、できる限りの可能な変化をもたらせ、いつも新鮮でワクワクし、最高の居心地を作り上げて行かせ頂こうと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。

01/02 (木)

遅ればせながら
あけまして
 おめでとうございます
昨年はいろいろと
お世話になり
ありがとうございました
 本年もどうぞよろしく
  お願い申し上げます

さて、日誌に記した通り、年末は劇団四季のキャッツを観劇し、ラストのカーテンコールではスタンディングオナベーションならぬスタンディングオベーションしてきました。この立ち上がって拍手ってやつをやりますとですね、なんだかツウになったような、そんな良い気分になれちゃうんですよねえ。団員さんも盛り上げてくれますし。もちろん、作品に感動もしていますよ!

そんなこんなで1月1日にアップされたマスターの日誌に猫に似た画像が載っているので、猫つながりで良い感じかなと思いつつ、もう数日、実家で過ごし大阪に戻る予定です。

まだまだ寒い毎日です。風邪など召されませぬようご自愛くださいませ。

01/01 (水)

🎍謹んで新年のご挨拶を申し上げます
旧年中は公私にわたり大変お世話になりました。
本年も倍旧のご高配にあずかりますよう謹んでお願い申し上げます。

またメンバーさまに向けて下記パートがあります。

続きはマイページをお持ちのメンバー限定です。
ログインしてご覧ください。
12/29 (日)

「ボクの鼻から精子出てました?」
これ、私の"2019年名言大賞"です。急にノミネートされ、大賞となりました!
全く誘っていないのに、何度も断られるという不思議な体験をした方の言葉です。

さて、今年の昼営業が終わり、今私は、新大阪発東京行きの新幹線の中でこの文章を作っています。と、臨場感を出したい私です。

昼営業、ラストの2日間は素晴らしく愉快な時間となりました。ご来店くださった皆様のおかげです。ありがとうございました!それに加えて、どうしているのかしら?と気になっていた方が続々ご来店!私、嬉しすぎて涙が出そうになりましたが、ここで泣くのはちょっとやり過ぎかもしれないと我に返り、感極まっていた感情をなんとか静めました。

まずは、限界まで追い詰められる事が大好き様♡貴女様が帰った後の殿方の涙目っぷりと来たら、語り草になるくらいのものでした!またチャンスをください!と私からもお願いしたい次第でございます。
そしてそして、ダーツはだんだん調子が出てくるんですね様、具合が悪くてもダブル上がりのスリーピング様、ダーツのタッチパネルみたいなモニターが曲がっているとサッと直してくださる様、まさか揃ってお会いできるとは、想像だにしておりませんでした。皆様の優しさに感謝です。ありがたや〜ありがたや〜♡

あ!左手に富士山の頭が見えました!
それでは、良いお年を。

12/28 (土)

〔2019忘年会の感想と報告と反省〕
一年の大きな締めくくりで忘年会があります。僕のお店にもあるのです。本番の宴はそれはもう時間経つが早いのなんのって程! 早い…… 待ちに待ってた時は"まだかなぁまだかなぁ"って長く感じられたのに、当日の時間の経つSpeeeeedはスピード違反になりそな勢い^^* ホント色んな意味合いで検挙者が出なくって良かった。毎年非常にスレスレギリギリ危ないからねf^_^; しかしなんとか今年もセーフでした。

この忘年会は毎年大勢のメンバーさんが沢山ご参加いただき、大成功に終わるのです。どこをどの角度から見ても素敵な人だらけで、絶対Melindaでなきゃこうは行かず、集まれないって程の男女が遠くから集まって来ていただけているです。嬉しいじゃありませんか^^ 誰もが少しばかりの秘密を抱えながら、誰かに嘘をつきながら、この忘年会は凄い! って聞いてしまったので期待200%も持ちながら…… そう、みな数々の言い訳を工面しながらの当日だったのです。ありがとね。

凄く残念だけど、今回は参加できなかった毎年メンバー様も勿論いらっしゃいました。忘年会シーズンなので必ず! どこかで皆様のお忙しいスケジュールに重なってしまうのです。是非YouはMustでしょ〜ってなんですが……これいた仕方ありませんでした。なので来年は必ずね^^* ゴメンねありがとう。

こんな感じで頭脳明晰、品行方正、容姿端麗&ユーモア溢れる方ばかりでの一次会から二次会。食べたぁ〜 飲んだぁ〜 歌ったぁ〜 遊んだぁ〜。本当に楽しく箱を移しての2019大忘年会は締めくくり、幕を閉じて行きました。本当に全てのメンバー様のお陰だと思っております。ありがとうございました。

また来年も再来年も、この報告Topixを書けることを強く願っております。