01/23 (月)

これまで何度も説明しておりますが、Melindaでは必殺仕事人の様なスーパースターなんて求めないのです。自由奔放のような弱肉強食のスタイルが通用する店ではなく、全ての人が同じ環境の元でのスタートなのです。言えば平等なのです。そしてそれは今後もずっと続きますし続けます。全ての人が楽しめる様な店を僕が求めているからなので、それが前提で書き進めます。

勿論その舞台の中で、多少の力の差はあるだろうけど、それは愚かでは無く、ただまだ考えが若く、気付いていないだけなのだと僕は信じるようしております。ですがそこで、来店される一個人は、この様に理解する必要があるのだとも思います。周囲から「互譲の精神」を戴けてる上でのことだと。再三申し上げますが、互角に戦う為に、相手が大切な土俵にすら立って居ないから勝てたんだと理解して欲しいのです。

今までにも同じ様なことを、トピックスにもまた様々な所で説明をして来ておりますが、みなさまに定期的に思い出して貰う為に、この様に書き出さなければいけない事も…不本意ではありますが仕方がない事もご理解ください。また、僕が諸刃の剣になってしまうかも迄も承知である事も。

この世の中に、法律があるのは人間社会に限るのも納得できます。説明をすれば、もし法律が無ければ、ルールってものが無ければもうメチャクチャになるはず。例えば一方通行も無くなる。もう自由に御堂筋も逆走してしまう。なんだったらレイプも当たり前の普通になる。そんな事なったら大変です!だから法律があるんです。それが動物社会では法律なんてものは一切無い。なので弱肉強食の世界。だけど何千年と変わらぬ生態系が維持できてるのは、その中で本能的に周囲への配慮があるのかも知れない。そこにはきっと「必要以上に狩りをしない」等の「互譲の精神」が動物にはあるのかも知れないと僕は思うからなのです。何もルールなんて決められていないのに、自然と守ってるからこそ何千年と生態系が維持できてるのだと感心してしまう。実に素晴らしい。

もし、人間社会に法律やルールが無ければ考えるだけで恐ろしいです。とかく人間はほっとけば野獣と化されてしまうと思います。実際に法律が定まっていても犯罪だらけなのに。

この事から人間社会にも、その動物的な考えや挙動が最も必要とされるのだと理解していただきたいのです。Melindaはスーパースターなんて要らない!と言い放ったのもそのことからだと。店内で仕留める“一発の矢”は必要以上に撃たない。種が存続するのは皆幸せで餓死しないからである。これこそがその世界が平和であり、長く続けて行ける秘訣なのだからだと思います。

恐らくどこの店もルールはあるが、ここまで口煩く言う店も無いだろう。結果的に何でもありで、好きにすれば良い考えに行き付き“法治”国家では無くて“放置”国家になっている。いっときは盛り上がって良いが、結果的に店が繁栄する未来は無く、暴馬が駆けて行った後は、土煙りだけが漂い残る息苦しい店になるはず。

僕は暴れ馬が息苦しくなっていただき、道路脇で生活する庶民が澄んだ空気の元で過ごして貰いたいのです。その事から、譲り合う精神があるからこそMelinda 少しの幸せや楽しみが毎回ここに来ればあるのがMelinda!それが一番僕にとって大切なのです。

また追加で書きますが、別の意味でのスーパースターは必要です。それは前述から安易に推測できますが、相手を思いやり、誰をも楽しめさせれる人だと言うことです。周りを楽しませれる人こそがスーパースターなのです。自分だけが楽しむのは風俗店で十分です。Melindaが求めるものとは違います。

最近ご来店いただいたPrime会員限定です。
サインインすると表示されます。
12/31 (土)

今年も残すところあとわずかとなりました。大きな声では言いにくい趣味をお持ちの皆様、いかがお過ごしでしょうか。この1年、大変お世話になりました。しめ縄を飾り忘れた昼スタッフです。31日に飾るのは縁起が悪いとのこと。ガーン。
おまけに、冒頭の「今年も残すところ、、、」のくだりも、大晦日では遅すぎるとのこと。いやーん。

今年もたくさんの出会いと別れがありました。
入り口でドアを開けることなく、お別れになった方もたくさんおります。ただ、そういった方々は仮に店内に入りましても、居心地が悪いので不快な気持ちになるだけなんですよね。さらに、そういった方が1人いるだけで、馴染み客の方々も楽しく過ごすことが困難になってしまいます。それならば、なるべく早い段階で(顔も合わせることなく)お別れすることが双方にとって良い結果につながるわけです。

いわゆる特殊な主旨のBARなせいか、ありのままの自分で過ごせるお店だと勘違いされている方は少なくありません。しかしそうでは無いのです。家庭や職場、友人や恋人に対して、本当にありのままの自分で居続けたら、煙たがられ嫌われ、居心地は悪くなるばかりではないでしょうか。やはり、その場その人(達)に合わせた立ち居振る舞いは自分のためにも必要です。

今Melindaに来ている方々は、周りを不快にさせないよう行動してくれる方ばかりです。もちろん私を含め、それが完璧であるかといえば、そうではありません。単独男性様などは反省会になることも多々あります。でもそれって、お店に関わる全ての人がWin-Winの関係になるための前向き過ぎる反省会。大変お勉強になるわけです。そんな方々が継続して来てくれている、とってもとっても良いお店でございます♡

みなさま、良いお年をお迎えください。
来年もよろしくお願いいたします。

12/20 (火)

こんにちは!とっても可愛いお人形、キャンディールルちゃんの抽選販売に外れてしまい、落ち込んでいる昼スタッフです。右の画像がそのキャンディールルちゃんでございます。ご存知ない方がほとんどでしょうけれども、とっても可愛いお人形であるという事はご理解いただけますか?

さて、もうすぐクリスマスだというのに、早くもバレンタインチョコの予約が始まっているという事に変態の皆様はお気付きですか?私もその波に乗るはずだったのですが時すでに遅し。気付いた時には狙っていたチョコ全てが予約完売していました。正直、完全予約制や数量限定などといったプレミア感のある言葉に踊らされていた面は大いにあります。ただそれでもイイのです。それでもイイと思える予約だったのです。

というわけで、クリスマス週間が始まりました!
お店でイベントの予定はありませんが、クリスマス気分だけは味わおうと思っております。そして、全身サンタやトナカイのコスプレでご来店くださいましたら性別問わず特別なサービスをご提供させて頂きます。嘘です♡

11/19 (土)

不確かな奇跡から基づき、成し得て造られた事柄には腑に落ちず納得がいかない。特に大金を必要として勧誘を行い流布させる事がもっと嫌いだ。人から教わる事は重要で見習う事ばかりではあるが、全て結果的に個人の主観や好き嫌いの関わる思考やタイプ次第だと思う。

言いたいことは、分かったフリして個人差があり過ぎる性の分野にて、素直でー人で解決出来無い一般人を相手にした悪義は、辞めて欲しいとは言う事柄をこれから書き進めます。

これを習ってこうすれば必ず相手を気持ち良くさせられる。脳イキさせられる。だから受講料払って習いましょう! なんて胡散臭いも程がある。どっからどう見ても詐欺師丸出しの案内。仮に受講したのち、本当にその技が全ての人に当てはまり、本当に気持ち良くさせれるのか?と考える必要も無いけど考えて疑ってしまいます。

例えば全然タイプじゃ無い異性から手解き(所謂性的サービス)を受けたとしても、僕は一切気持ち良くなんてなりません。言い換えると自分のドストライクの異性からなら、ほんの少し小指同士がが触れるだけで、いや目線が合うだけで、隣に居るだけでも心が弾み、脳が快楽を感じてしまい、僕は気持ち良くて仕方がなくなります。

そうだとは思いませんか?そこに技術やテクニックなんて要らないハズなのです。習ってもどうしようも無いのです。自分のタイプ、タイプじゃ無いだけの世界なんだと思います。なのでそんな奇跡みたいな理屈を平然と並び立て、上手に金銭に変えて、あたかも当たり前の様に教え信じさせるのが、所謂霊感商法と全く同じで最も悪質だとしか僕には思えません。

似たようなもので、少年雑誌の裏面に背が伸びる、痩せる、性欲、薄毛、男性器増大なんて派手な広告を出してるの見た事ありますよね⁉︎ 大人になってバカらしいと思いましたよね⁉︎ 僕にとってそれと同じレベル。素晴らしい技術指導を受けても、結果的には上記の様なペテン商材に過ぎない。幾ら師範からその技術を学べても、僕は性にまつわる全ての物は、受ける相手次第だとしか思えませんから…

風俗店にて数時間数万円を支払って自分の好きなタイプの異性から快楽を得れる。僕的にはこれでも十分お高いのに、タイプでもなんでも無い異性から、触れるか触れない程度のタッチをされ、その技術⁉︎を学ぶのに数時間数十万円。それを数回コースで数百万円支払うなんて僕には考えられない。あとで自分の愚かさに嫌気が刺し、無駄な事をしてしまったと悔やむ結果になる。妥当だと感じる授業料なら、僕でも良き指導者として受け入れれますが、限度を遥かに上回る金額では、自分の言葉で言わせて貰えれれば「気に入らん」の一言。そんな勉強会は金の亡者にしか思えないのです。

以上のことから、このコラムの内容に加えて宗教、マルチ的な事は、指導者曰く信じる者は救われる教えなんだろうけど、よくよく考えてみて自分を見つめ直して欲しいと願う。人は目に映るものに何かを投影したがるもの… しかし大抵の場合はどれもただの偶然で、枝は枝でしかない。ただの偶然なだけ。人は知らず知らずか都合良く辻褄合せてしまうものだ。またそうしないと生きて行けないのだろうか…

最後に金の亡者の指導者は、衣装の様にスーツや白衣さえ着ていれば、ペテン師の正体を隠せるとでも思ってるんだ。 

11/15 (火)

変態の皆さんこんにちは♡
斜に構えてる方を目の前にすると指摘せずにはいられない、知性溢れるようになりたい昼スタッフです。いつもお世話になっております!

さて突然ですが、私の好きな人について書かせていただきます。

卯月妙子さんという漫画家さんをご存知でしょうか?かの小泉今日子さんも愛読しているという、知る人ぞ知る漫画家さんです。セクシー女優として活動していた時期もあり、その代表作はなんといっても"ウンゲロミミズ"。ミミズを口に頬張りながらフェ◯をしたり、たくさんのミミズの上に寝転んで正常◯したり。もちろんウ◯ゲロも登場します。私はこれを銀座で開催された個展にて拝見しまして、かなりの衝撃を受けました。
彼女には結婚歴があり、お子様もいます。様々な要因からお子様はご両親が引き取り、今は精神の病を患いつつ北の国で恋人と暮らしています。漫画では最初の結婚生活から始まり、現在の北の国での暮らしに辿り着くまでの出来事が描かれているわけですが、その内容がまた凄くてですね、自分から首を突っ込むか、または当事者にならないと知り得ない世界がこれでもかと盛り込まれております。
この漫画家さんの作品については好き嫌いが激しく別れるでしょう。話の内容はもちろん、絵柄も万人受けしない感じです。もはや好きだという人は多くないかもしれません。それなのに「興味あります!是非読みたいです!」という方はまず、第一作目の「実録!企画モノ」からどうぞお入りください。
書籍は絶版しておりますが、ご安心くださいAmazon Kindleでは購入可能ですし、サンプルもあります。また中古でしたら、今のところメルカリにも出品されております。尚、最新刊の「鬱くしき人々のうた 実録・閉鎖病棟」から入ってみようかなあというのでしたら、「人間仮免中」の方を先にお読みになることをオススメいたします。

話変わりまして私の近況ですが、体重はBMI20.0~20.4辺りををウロウロしつつ、2日に1回はスクワットとプランク(休憩込みで8分)を続けております。と言いつつ、時折サボっております。すると、お酒やポテト、ケーキにチョコレートが大好きなのも相まって、どんどこ太ったりしつつ、ハッと我に返ってまた運動をし始め、体重を戻して、どうにかこうにか過ごしております。

それでは!

2022/10/24

こんにちは!

春が来て夏が過ぎ、すっかり秋となりました。
Melinda愛好家の皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私、男性の口内に性感帯が無いということを最近知りました。自分にあるからって相手にもあるとは限らない、という当たり前のことを身を持って体験しました今日この頃です。

さて、今日からHalloween週間です🎃
仮装してお菓子を食べて、ハロウィン気分で過ごす所存でございます。

それから皆様の熱いお声にお応えして、漫☆画太郎先生の「ブスの瞳に恋してる」第1話、しばらくお店に置いておきます。お気軽にどうぞ!